スポーツトレーナー

プロ野球のトレーナーって!?④

2010/12/03 記事 (amebloから抜粋)

トレーナーの仕事 5項目 続きです。

5番目は「選手の教育
選手の教育っていうのは「報告の義務」を徹底させることなんです。最終的には自己管理が出来るように教えていかなきゃいけない。若手はなかなか出来ませんからね。

_では「ちょっとした事」でも言ってくる選手もいるんですか?

いますよ(笑)でも何でも言ってくる選手はこちらが把握しやすいので良いです。逆に全く言って来ない選手もいます。絶対にトレーナー室に近寄ってこない。そういう選手は練習の動きを見てチェックしなければなりません。

一軍選手のほとんどは自己管理が出来ています。プロとしてやってはいけない事を知っています。ドーピング問題もそのひとつです。また、私生活においても、付き合う相手なども見極めなければなりません。色々な意味で・・・ 食事で飲んでもいいけど、飲み過ぎてはいけないとか・・・ 女性問題もそうです。トレーナーが関与できるのは、球団として団体行動をしている部分のみです。私生活まではなかなか踏み込めません。

この教育をする為には、トレーナーはトレーナーという役職の上で、選手とは友達でもなんでもないので、私生活では付き合いません。一緒に飲みにいくなどの付き合いはしてはいけない!!!(若いトレーナーは連れ回されているようですが・・・(^^;))

球団トレーナー以外で、パーソナルトレーナーと契約している選手が多くなりましたが、これも良くない。まったく知らないところで勝手にコンディションをいじられているわけですから、球団トレーナーとしては、責任は持てないのです。また、そのパーソナルトレーナーにも責任を問えないわけです。さらに、その選手の状態を報告してきません。弊害ばかりで・・・私は反対です。
中には、球場内に平気で入りこんでくるパーソナルトレーナーもいるようですが、全くの常識知らずです。迷惑も迷惑・・・冗談じゃない!って思います。

以上が主なトレーナーの仕事 5項目です。
その他にも雑用が多いのです。
明日は雑用について・・・

(^O^)/

ピックアップ記事

  1. プロ野球のトレーナーって!?⑥
  2. 矢作塾:ノウハウというもの 〜頭の中にあるものがノウハウでありどのように教えるか…
  3. プロ野球のトレーナーって!?③
  4. 調子は伝染する 〜好調、不調はチーム内で伝染する〜
  5. キャッチボールの大切さ 〜キャッチボールは野球の基本である〜

関連記事

  1. スポーツトレーナー

    プロ野球のトレーナーって!?⑧

    2010/12/07 記事 (amebloから抜粋)トレー…

  2. スポーツトレーナー

    想像力を働かせ 〜どのように身体を使っているのか想像する〜

    想像力を働かせ大学生野球部 ギックリ腰 内野手 右投げ、左打ち…

  3. スポーツトレーナー

    プロ野球のトレーナーって!?①

    2010/11/30 記事 (amebloから抜粋)TBS…

  4. スポーツトレーナー

    プロ野球のトレーナーって!?③

    2010/12/02 記事 (amebloから抜粋)トレー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    矢作塾公式twitter

    1. スポーツトレーナー

      プロ野球のトレーナーって!?④
    2. スポーツトレーナー

      正しいもの 〜何が「正しいもの」なのか?まず、それを知ること〜
    3. スポーツ上達法

      打球を正面で捕れとは?その「正面」とは?
    4. 予防雑学

      スポーツ障害予防の我流雑学
    5. スポーツ障害

      スポーツ障害:何が正しいのかを知らないからケガをする
    PAGE TOP