スポーツトレーナー

プロ野球のトレーナーって!?⑨

2010/12/08 記事 (amebloから抜粋)

トレーナーの仕事 続きです・・・

―触ってみたい選手はいますか?

私はそういう感覚は昔からありませんね。興味持つトレーナーもいると思うけどね。

好きで人の体に触れているわけじゃないから、女優さんならまだしも・・・(^^)

―スポーツ選手の筋肉は柔らかい方が良いと聞きますね。

柔らかいに越した事は無いですが、柔らかいから皆一流選手になる訳でも無いし、硬くても一流の選手は沢山います。

体の使い方が上手いか、下手かであって、筋肉の柔らかで一流かということではない。

―では故障が多い選手には理由がありますか?

体が硬いとか、高校時代にウエイトトレーニングで鍛えすぎた選手は故障しやすいかもしれない。素質があってプロ入りする訳ですが、プロ入りする前から故障持ちの選手が多いんです。若い選手は体の使い方に無駄があるから肩や肘に負担がかかりやすいですね。

一生懸命過ぎるのかなぁ。やっぱり体の使い方に無駄が出るし、力を抜いた軽やかな動きってそう簡単に会得できるものじゃない。

―無駄な動きが多いんですね。

その上、力み過ぎる。若い選手は力を抜く事が出来ない。30歳、35歳過ぎてやっと分かってくるんでしょうね。もちろん若い頃は勢いで良いんですけど。
あとはプロに入ってくる前に、故障を治しきってない事もよくあります。

しっかりと治せる先生って非常に少ないからでしょう。

それと、ルーキーはコーチ陣の期待が大きいので、皆が見ているから選手は良い所を見せたくなる。監督・コーチは厳しい指導になる。そうするとオーバーワークになりますよね。

―ルーキーの育て方は難しいですね。

難しいです。一度壊すと癖になったりしますので、”故障が多い選手”という事になってしまいます。

―治療方針を巡って監督と喧嘩した事はありますか?

喧嘩までは無いけど、意見の食い違いはありましたよ。故障者に関して、私は「使える」と言っても監督・コーチは「まだ痛みがあるなら使わない」といった事はあります。他のトレーナーなら休ませる時でも、私の場合は70%くらいでも「使える」なんです。

休ませることが、本当に選手にとっていいことなのか・・・試合に出てなんぼの世界ですから、試合に出ることができるのであれば、「使える」なのです。アマチュアの世界とは違います。骨折しても、場所によっては、テーピングで試合は可能なんです。そういうことをトレーナーが判断しなければなりません。「休みなさい」は一番簡単な言葉、責任回避としか思えません。誰が見ても無理なものは無理と判断できます。自分の責任として、試合に使ってもらうことを進言したこともありました。選手もどちらかと言えば、休みたくないのが本心でしょう。

それから、巨人の場合はFAなど大型補強しますよね。そうすると二軍の選手は腐るんです。そういう事に関しても、首脳陣に対して話をした事があります。球団の方針だからどうにもならないけどね。結構私過激な事を言う方ですね。

―選手を思ってですものね。トレーナー業はチームの勝敗に影響されますか?

勝っているとトレーナー室に来る選手はちょっと少ない傾向にあります。負けが込んでいると、みんな暗い顔してやって来ます。昔はトレーナーがチームの勝敗を作ってたんです。

―え!?どういう事ですか!?

ということで、次回は、
「トレーナーが試合を作る」です。

(^O^)/

ピックアップ記事

  1. トレーナーの地位を上げる? 〜形だけでなく、信頼と尊敬の念を持たれる本物のトレー…
  2. 腹筋運動は膝を伸ばす!〜非常識だと思いますか?〜
  3. 正しいもの 〜何が「正しいもの」なのか?まず、それを知ること〜
  4. プロ野球のトレーナーって!?②
  5. プロ野球のトレーナーって!?⑦

関連記事

  1. スポーツトレーナー

    正しいもの 〜何が「正しいもの」なのか?まず、それを知ること〜

    正しいもの治療をする上で知るべきことは、「正しいもの」です。人…

  2. スポーツトレーナー

    プロ野球のトレーナーって!?⑦

    2010/12/06 記事 (amebloから抜粋)トレー…

  3. スポーツトレーナー

    プロ野球のトレーナーって!?④

    2010/12/03 記事 (amebloから抜粋)トレー…

  4. スポーツトレーナー

    プロ野球のトレーナーって!?⑧

    2010/12/07 記事 (amebloから抜粋)トレー…

  5. スポーツトレーナー

    アスレチック・トレーナーとは?

    アスレチック・トレーナーとは?はじめに財団法人 日本体育協会公…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    矢作塾公式twitter

    1. スポーツ上達法

      キャッチボールの大切さ 〜キャッチボールは野球の基本である〜
    2. スポーツトレーナー

      プロ野球のトレーナーって!?②
    3. スポーツトレーナー

      プロ野球のトレーナーって!?⑥
    4. スポーツトレーナー

      プロ野球のトレーナーって!?③
    5. スポーツトレーナー

      プロ野球のトレーナーって!?⑤
    PAGE TOP