スポーツトレーナー

プロ野球のトレーナーって!?⑩ 最終回

2010/12/09 記事 (amebloから抜粋)

トレーナーの仕事 続きです・・・

④トレーナーが試合を作る

昔はトレーナーがチームの勝敗を作ってたんです。

―え!?どういう事ですか?

私が二軍を見ていた頃、一人でやっていたのですが、当時の宮田二軍投手コーチと相談して(例えば)”この投手には10勝させる”と決めてしまうんです。私はその為の調整をするんです。
私の場合、先発投手を診たら自分の責任において7回1失点で作り上げるんです。そういう風にして投手を作る事が出来れば試合には勝てるんです。勝敗の80%はトレーナーだと思っています。選手の力を発揮させるのはトレーナーです。
野手の場合はその試合のキーパーソンを一人決めて前の日から調整します。

野球は基本的に投手が出来ていれば試合には勝てる率が高い。だからまず、投手を作ります。そして、野手のひとりを選んでキーパーソンを作り、チャンスメイクの役割を持たせます。中には、ホームランで点数を上げて逃げ切りパターンも考えます。また、私が二軍トレーナーの頃で、最多勝利投手や、1試合奪三振数のイースタン記録を作らせたこともあり、完投、完封(完全試合、ノーヒットノーラン)も多数達成させました。これがトレーナーの裏の仕事です。

―トレーナーが試合のシナリオを作るんですね。

今はトレーナーの人数が増えたんでそれが出来なくなりましたが、私はそうやってきたんです。

―忘れられない選手はいらっしゃいますか?

元巨人の栄村忠広外野手。1988年に札幌円山球場で吉村選手と外野で激突した選手で、”吉村を壊した”というレッテルを貼られてしまったんです。翌年9月に吉村が一軍復帰した日、二軍は水戸で試合があったんだけど、帰りの電車の中で栄村が「先生、嬉しくて嬉しくてどうしようも無いんですよ。東京に着いたら一緒に飲みに付き合ってください!」って言われたんですよ。シーズン中は選手とのお酒には絶対付き合わないと決めていたんだけど、この時だけは夜飲み明かしました。ずっと本人は泣いていましたよ。この日の事は凄く印象に残っています。

※1988年7月6日対中日。8回に中日・中尾の左中間への打球を左翼・吉村が捕球するが、その際にこの回中堅の守備に入った栄村と激突。吉村は左膝靭帯が3本断裂。リハビリの末、1年2ヶ月後の1998年9月2日に代打で一軍復帰。

―裏のドラマですね。

完全試合の裏のドラマもあります。1987年、大洋時代に二軍で増本宏投手が、そして1994年、巨人時代にこちらは一軍で槙原寛己投手が完全試合を達成したんですが、どちらも私が体を診たんですが、二人とも当日風邪ひいて体調悪かったんですよ。「先生、トレーナー室で寝かせてください」って(笑)

―それで完全試合ですか!矢作先生の力ですね。”実は風邪をひいていた”って報道されなかったんですか?

有頂天で舞い上がってたから、具合悪かった事なんて忘れてたでしょう(笑)

具合がいまいちの時、いつもより丁寧に投げることができ、コントロールが良かったと思います。具合が良くないなら良くないなりの調整があり、80%でもその100%出せるように調整していきます。「まぁ今日は丁寧にいきましょう!」ってな具合でグランドに向かわせましたね。

―同期入団の清原和博選手とのエピソードはありますか?

巨人時代「今日はホームランを打ちたいんです!打たせてください。」って私の所へ来たんです。誰かの誕生日だったのかなぁ。それで調整して、看板に当たるホームランを打ったんです。そうしたら、ベース1周してそのままトレーナー室まで来て、扉を開けて無言で”ピース”(笑)

清原選手とは西武で同期入団。PL時代から奈良の実家に、父の治療を受けに来てました。

―かわいらしいですね!

ホームランといえば呂明賜。土浦での二軍の試合の前日、調整した時に「明日ホームラン3本打てるから!」って宣言したんです。そうしたら1本、2本と打ったんです。次の打席もレフトスタンドへ向かって打球が舞い上がって、「よし3本目!」と思ったら…左翼の選手がフェンスに登ってホームランボール取っちゃったんですよぉ。

―でも凄いですね、神がかり的!

アウトだけどね(笑)
あともう一人、落合博満現中日監督のエピソードを。実は落合さんが巨人に来た時から、”隠れパーソナルトレーナー”をやっていたんです。

―内緒って事ですか?

そうです、落合さんの家まで行って診てました。巨人で3年、日本ハムに移籍して2年、隠れて契約してました。

―それってバレたら大変なのでは!?

途中でバレましたよ(笑)
最初の2年は私も一軍担当だったので、試合が終ってから落合さんと行動を共にすれば良かったんですが、3年目から私が二軍担当になったので、昼間二軍の試合行って、夜ナイター終わりで落合さんの家に行っていたんですよ。自分の家に帰ったら午前3時、4時間後の7時には家を出なきゃいけなかったので大変でした。二軍の試合や練習の後、落合さんの家の前まで行って車の中で寝てました。

―ええ!体壊しませんでしたか?

壊れました(笑)

実際、うつになってしまいました。でも、自分で克服しました。

―ところで先生はプロ野球はどちらのファンだったんですか?

ファンという訳じゃ無いけど、父が近鉄のトレーナーやってて藤井寺球場の裏に住んでいたので、合宿所から球場に入って遊んでましたよ。

小学校時代は、近鉄の小川亨選手が好きでした。王さん、長嶋さんって記憶に無いんです。

―今はジャイアンツ愛?

そんな事は無いです。私は「おじさんチーム」が好きなので、昔の大洋は好きでしたね。巨人にいた時は巨人に勝ってもらわないと給料上がらないから、当然勝ちを願ってましたよ。

―ビールかけにはトレーナーの皆さんも参加するんですか?

参加はしますけど、巨人という球団はあまり裏方が目立っちゃいけないんです。他球団と違って、胴上げもユニフォーム着てる人間だけですし。私は進んでビールかけてましたけどね(笑)

他球団は全員グランドに出ていきますが、巨人だけはフロントはベンチなんです。やはり、裏方を含め、みんなで勝ち取った優勝なので、グランドに出て行きたい。それでこそ、全員野球・・・と思うのだが・・・

とにかく明るく。そして若手の選手が先輩に気兼ねすることなく身体を診せられるようにと試合の日には誰よりも早くから球場入りしていた矢作さん。
そんな姿勢に表れていたように、矢作さんの心の広さと大きな優しさが、選手にはなによりの特効薬だったのでしょうね。トレーナーというお仕事はなんだか学校の保健室の先生に似ているなーと思いました。上級生には上級生向けの、新入生には新入生向けの対応とケアをし、生徒(選手)の心身の状態や接し方などを担任の先生(監督やコーチ)に的確に伝える。

<公平に、冷静に、優しく、時に厳しく>

誰もがいつでもふらりと入ってこられるように、常に扉を開けておいてくれる居心地の良い保健室。そんなトレーナー室があるチームは幸せですね!!現在の矢作さんは治療院の扉を開いてくださっていますので、野球選手でなくても診てもらえますよ♪


tbs
BS公式モバイルサイト
「プロ野球完全速報」の中、
「乙女やきゅう探訪 ”やきゅう”な人を探せ!」
でのインタビュー掲載から補足を加えて紹介させていただきました。

聞き手:TBSラジオ 954情報キャスター 柳沢怜さん

以上

何かご意見、ご感想、ご質問があれば、コメント下さい。
よろしくお願いします。

矢作治療院 院長 矢作晋

(^O^)/

ピックアップ記事

  1. プロ野球のトレーナーって!?④
  2. トレーナーの地位を上げる? 〜形だけでなく、信頼と尊敬の念を持たれる本物のトレー…
  3. アスレチック・トレーナーとは?
  4. プロ野球のトレーナーって!?⑦
  5. プロ野球のトレーナーって!?②

関連記事

  1. スポーツトレーナー

    アスレチック・トレーナーとは?

    アスレチック・トレーナーとは?はじめに財団法人 日本体育協会公…

  2. スポーツトレーナー

    プロ野球のトレーナーって!?④

    2010/12/03 記事 (amebloから抜粋)トレー…

  3. スポーツトレーナー

    正しいもの 〜何が「正しいもの」なのか?まず、それを知ること〜

    正しいもの治療をする上で知るべきことは、「正しいもの」です。人…

  4. スポーツトレーナー

    プロ野球のトレーナーって!?①

    2010/11/30 記事 (amebloから抜粋)TBS…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    矢作塾公式twitter

    1. スポーツトレーナー

      想像力を働かせ 〜どのように身体を使っているのか想像する〜
    2. トレーニング

      腹筋運動は膝を伸ばす!
    3. スポーツ上達法

      打球を正面で捕れとは?その「正面」とは?
    4. スポーツ上達法

      エラーが出るにも理由がある 〜ただ叱るだけでは育たない。何が原因なのかよく観察す…
    5. スポーツトレーナー

      プロ野球のトレーナーって!?①
    PAGE TOP